八幡デイサービスセンター

(介護保険事業所番号 0471301580)






事業方針 デイサービスとは? 施設事業所の概要 介護方針 入浴・ご利用の中止など ご利用の対象者 施設設備のご案内 デイサービスでの「一日」 行 事 食事・入浴 広報・資料



事業方針 デイサービスとは? 施設事業所の概要 介護方針 入浴・ご利用の中止など ご利用の対象者 施設設備のご案内 デイサービスでの「一日」 行 事 食事・入浴 広報・資料




事業方針

 地域住民に信頼される、開かれた在宅施設をめざし着実に歩みを進めてきました。利用者個々のニーズに応じた柔軟性のあるサービスを
心がけ、明るく・楽しく一日を過ごして頂けるよう努めています。


デイサービスとは?

 居宅の虚弱・寝たきりなど日常生活を営むのに支障のある方々を対象に入浴・給食サービスなどの各種サービスを提供し、利用者の社会的孤立感の解消や心身機能の維持等を図ります。又、介護しているご家族の身体的・精神的な負担のお手伝いを致します。
 バスなどの送迎を利用し、施設にて半日ほどの日帰りで、入浴・食事・日常生活上の世話や、健康状態の確認、日常動作訓練などやレクリエーション活動などのサービスなどを提供します。


施設事業所の概要

 晴れた日は雄大な栗駒山を鮮やかにみる当施設 は、 小高い丘の上に立ち、 どの方向からの眺めも良く、 四季折々の風景を楽 しむことができます。
     
1 名   称  八幡デイサービスセンター
2 所  在 地  宮城県栗原市栗駒八幡清水沢61番地1
3 開設年月  平成24年10月
4 利用定員  20名
5 規   模  (1)建物床面積                 186.28u
 (2)構   造              木造平屋建



介護方針

 要介護状態となった場合においても、その利用者が可能な限りその居宅において、その有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう、必要な日常生活上の世話及び機能訓練を行うことにより、利用者の社会的孤立感の解消及び心身の機能の維持並びに利用者の家族の身体的及び精神的負担の軽減を図ります。介護予防サービスの実施に当たっては、以下について効果的なサービスになるように努めます。

     (1) 利用者の心身機能の改善、環境調整等を通じて、利用者の自立を支援し、
        生活の質の向上に資するサービス提供を行います。
     (2) 利用者の意欲を高めるような適切な働きかけを行います。
     (3) 利用者の自立の可能性を最大限引き出す支援を行います。

入浴・ご利用の中止など

[1]入浴を中止する場合
 ○体調を考慮し入浴を中止する場合があります。但し、主治医の許可がある方は指示内で入浴が可能です。


[2]デイサービスを途中で中止し帰宅及び受診させる場合
 ○高熱や血圧が通常より高い又は低い、または何らかのショック症状がみられたときなどの諸症状により利用を中止する場合があります。
       


ご利用の対象者

介護予防での「要支援1」「要支援2」の方、並びに要介護認定で「要介護1〜5」 と認定されている方です。
ご利用は、担当の介護支援専門員(ケアマネージャー)の作成されたケアプランを通じてのデイサービス利用となります。
詳しくは担当の介護支援専門員(ケアマネージャー)の方にお聞き下さい。


施設設備のご案内


居室・設備等の種別 内     訳
デイルーム 71.39u
静養室 22.76u
浴 室 1室(29.98u) 一般浴槽、特殊浴槽[チエアーインバス]


デイサービスでの「一日」

冬期(11月から翌年2月)や行事、天候等により異なることがあります。大まかな1日の流れとしてご理解下さい。 
概略時間 主なサービスなど 処遇等の状況
自宅出発

  9時30分頃 センター到着 出迎え、移動介助、あいさつ
     〜
お茶やおやつの配膳
介助
管理薬者確認
バイタルチェック
入浴者確認
排泄介助 など
 10時00分頃 入浴・整容 入浴介助
着脱衣介助
整容(爪切り・ひげ剃り
髪乾かし など
     〜 趣味活動など リハビリ介助・声がけ]
連絡帳記載 など
 12時頃 昼食 食事案内
手指消毒
食事介助
服薬介助
排泄誘導・介助 など
 12時30分頃 休憩(お昼寝) 昼寝誘導
徘徊者見守り
排泄介助 など
     〜

 13時30分 ラジオ体操、お茶、おやつ レクリェーション・機能訓練等の声がけ
誘導
進行 など
     〜 レクリェーション
機能訓練など
おやつ介助
整理体操など
連絡帳配布
帰宅準備 など
 16時 センター出発 送り職員出発
帰宅





行 事

 約1週間単位でレクレーションメニューなどを企画しております。(例:かるたとり、福笑い、お座りサッカー、 風船バレー、神経衰弱、 輪投
げ、映写会、扇いで落とせ、山手線ゲーム、しりとりゲーム、的当てゲーム、室内運動会、お手玉積み、焼き芋会、 室内ボーリング、すき
やきジャンケン、 カラオケ大会、 しめ縄作り、 クりスマス会、 忘年会、リズム打ち、玉落とし、ひな人形作りなど)や、季節を感じていただく
外出(例:お花八重桜見物、買い物ツアー、あやめ見物、あじさい見物、もみじ狩り、ドライブ、白鳥見物など)を行っています。


食事・入浴

 食事は日替わり定食の他、行事食を取り入れ食べる事への楽しみを提供出来るよう行います。 主な食時時間は下記のとおりですが、
個々の食時ペースに配慮し援助を行います。

 また、その日の体調に合わせた調理の調整や嗜好による代替食品も出来る限り行っております。咀嚼や嚥下の状態をふまえ、食事形態
の個別対応に努めます。 

 
昼 食    12時より


入浴について
 入浴は健康状態等により一般浴槽、特別浴槽、を使い分け状態にあった入浴方法を選択し入浴サービスを提供しています。入浴できな
い方へは清拭を行います。


広報・資料

◇ パンフレット  (平成25年8月現在) pdf資料

◇ 研修・実習生の受け入れについて
    詳しくは、下記の八幡デイサービスセンターまでお問い合わせ下さい。

◇ 施設の見学やご意見・ご質問又は苦情につきましては下記までご連絡下さい。
    担当
    八幡デイサービスセンター 生活相談員(平日:8時30分〜17時30分)
    TEL   0228-45-6302

主なサービス料金
通所介護
○1日当たりの利用金額です。軽減制度等もありますので、おおまかなご利用の目安としてご活用下さい。(平成26年4月現在)
項  目 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
3時間以上5時間未満
要介護度別サービス利用料金
(固定加算を含む自己負担額)
476円 545円  612円   680円   746円
5時間以上7時間未満
要介護度別サービス利用料金
(固定加算を含む自己負担額)
    717円       843円         969円      1,094円       1,220円
7時間以上9時間未満
要介護度別サービス利用料金
(固定加算を含む自己負担額)
827円 970円 1,120円 1,269円 1,417円
介護職員処遇改善加算   1.9%相当が別途加算されます。  
食費(ご利用毎) 昼食590円(「おやつ」を含む)・夕食430円
 ◇上記以外のご利用時間による通所介護料金は別に定めがあります。
 ◇介護保険加算関係については入浴介助サービスなどご利用されるサービス内容により別途加算され、自己負担額も変わります。
 ◇当施設が提供する基準以外の選択されるサービスは全額利用者の自己負担となります。
 ◇上記の料金は条件等の変更により料金が改定される場合があります。

介護予防通所介護
○介護保険のサービス利用料金は1月当たりの利用金額です。軽減制度等もありますので、おおまかなご利用の目安としてご活用下さい。(平成26年4月現在)
項  目 要支援1 要支援2
要支援別サービス利用料金(月額)
(固定加算を含む自己負担額)
2,163円 4,332円
介護職員処遇改善加算   1.9%相当が別途加算されます。 
食費(昼食・おやつ代)
(ご利用毎)
590円
 ◇介護保険加算関係については生活機能向上グループ活動サービスなどご利用されるサービス内容により別途加算され、自己負担額も変わります。
 ◇当施設が提供する基準以外の選択されるサービスは全額利用者の自己負担となります。
 ◇食費はご利用毎にかかります。
 ◇上記の料金は条件等の変更により料金が改定される場合があります。